アクアストーリー
    

柏島ツアー2014 | 宮古島ダイビングショップ アクアストーリー

  
  • お問い合わせ
  • 0980-73-5432

アクアストーリー 柏島ツアー2014 その5 ベタなぎ

カテゴリ:今日のブログ, 未分類, 柏島ツアー2014 投稿日:2015年1月20日

 

いよいよダイビング最終日。

 

 

10665302_739170402829620_5532520042657527817_n

昨日まであれだけ時化ていたのに・・・・・・・・

最終日は湖の様に穏やかな海。あの思い出の赤灯台周辺にも波一つない・・・・・・

「これが柏島だよ!」

と西村さん。そうなんですよね!あの大時化は幻だったんですよね。
だって西村さんも年に一回潜るか潜らないかわからないポイント赤灯台を
クニたち四回も潜ったんだから。こんな幻のようなことあるわけないっす。

10392280_739170586162935_2543880392374248091_n

赤灯台うらめしや?????

西村さんに今はやりのFACE(顔に見えるもの)を教えてもらいました。

DSC_0429


DSC_0283ホタテツノハゼの一種をペアで見たり、

 

DSC_0334ネジリンボウを見たりDSC_0291カンナツノザヤウミウシを見たりしていたらダイコンがお怒りモード!!
実は僕のダイコン少し前から誤動作が多く、この日も皆と同じ深度潜っているのに減圧がいきなり30分とか出るんです・・・・なぜ。気になってゲストのダイコンを覗きこむもみんな減圧出ていません。

誤動作とはいえここは従うべきと思い30分間3mで減圧停止。まったくやることが無い・・・・

DSC_0357ということで流れてくるプランクトンを撮ることに。しかしこれが燃えた!!!体長7mmほどの流れてくるプランクトンを最短で撮る!これが超難しい。でも面白い。・・・・俺は柏島まで来て何やっているんだ??

二本目、三本目になると辺りが暗いせいか魚たちが騒ぎ出す。喧嘩したり、雄が雌を誘ったり。
DSC_0315ナンパの最中!

DSC_0422

アブラヤッコのナズリングOLYMPUS DIGITAL CAMERA最後にみんなで記念撮影です。

大時化に始まりベタ凪で終わった柏島。ん?やっぱり違うフィールドで潜ると色々面白い!そして、スーパーガイドの元潜ると超面白い!

そしてそして気の合うゲストと潜るのは最高に面白い!ということを改めて実感したツアーでした。1964981_739170562829604_1973291190933990678_n

森山さん、高橋さん、やっちー、ゆうみん、まなみん

また柏島行こうね!!

西村さん、奥さん、そうくん有難う御座いました!

カテゴリ:今日のブログ, 柏島ツアー2014 投稿日:2015年1月13日

10393570_739170432829617_6980457836350184197_n

朝。フル出場のもりやまさん、今日お帰りのゆうみん、と昨日夜合流のヒロさん。

 

ゆうみん?柏島で一度も船に乗ることが無かったけど・・・・・また来ようぜ柏島!

さて、相変わらず時化が続く中直前まで船を出すか、出さないか悩んで悩んで
結果!西村さんが荒波超えてポイントまで行ってくれました!!!

実はこの判断は本当に難しい。西村さんわがままなクニの願聞いてくれてありがとうございます。

DSC_0141うひょー!可愛いスズメダイの子供が沢山!DSC_0195?ガラスハゼも何ともフォトじゅえにっくな場所に居てくれます。

DSC_0189-3

宮古島ではレアなハワイトラギス

DSC_0182-2

初めて見ましたズグロダテハゼ!

大興奮で暴走するクニ、ツアーゲストは西村さんにまかせっきり。典型的なダメなイントラです・・・すいません・・・

1779773_739170472829613_2035620121523460845_n宴会では朝合流したやっちー&マナミンも!そしてヘルプでリトルブルーの総くんも一緒に!

この日も夕方から深夜まで飲み明かされるのでした。

 

カテゴリ:今日のブログ, 柏島ツアー2014 投稿日:2015年1月9日

夜明け。夢と希望に満ちた夜明けもあれば、長年の経験から風の音で今日も海は無理だなと布団の中ですでに答えが出てしまう無念の夜明けもある・・・

風ますます強くなっています。

天気図を見ると通常偏西風と自転の関係で東に向かうはずの低気圧様が何故か西に・・・・つまりかしわじまにUターンしているではないですか。なんじゃこれは。

朝からテンション激低いクニをツアーゲストの2人が慰めてくれます。逆だろふつう(笑)そして案の定海は大時化。目指すは再び赤灯台。おのれー!!!ますお君(以下M男君)明日は風落ち着くって言ったじゃないか!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!10665302_739170402829620_5532520042657527817_n宮古島まもる君は、柏島守らない君に・・・・というか、宮古まもる君だから柏島は管轄が違うのか!!!大人の事情ってやつだな・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

しかし、赤灯台は面白かった。やっぱり環境が違うので毎回生物の違いが面白い。そのなか、カリスマガイド西村さんがヒレナガネジリンボウを見つけてくれました!!!感激!

ゆっくり近寄って一枚パシャ!で

スポッ

早っ!!!!!

後から聞いたのですが柏島のハゼは水温が22度台になると極端に減りさらにとても臆病になるんだそうです。

DSC_0122でも10m台で見られて感激。宮古島では浅くても38mですからね。

この日は1ダイブしてから西村さんと近所の市場?に買い出しに出かけました。
ここにはクニが絶賛する驚愕の食べ物が売っていたのです。
それがまぐろのみりん漬け?だったかな!?とにかく絶品!脂がのっていていわゆる

熟成魚

ってやつですね。
新鮮な魚がうまいのは当たり前ですが、数日寝かせると魚の細胞膜が破壊され、油やうま味が徐々に肉全体に浸透して肉を柔らかくしてより魚がおいしくなるんじゃないかなと個人的に考えたりして。

とにかくそれをお店に持ち帰り網で焼いたら

うまーい

さっきまでテンション下がっていたのに急上昇!
大ハマリ台でいきなりGOD引いた感じだったのです。

またそれがダバダ火振りに良く合う。

ということでこの日は昼間から夜中まで永遠10時間ほど飲みっぱなしの1日になりました。

柏島最高!!

 

 

カテゴリ:今日のブログ, 未分類, 柏島ツアー2014 投稿日:2014年12月14日

西村さんも1年ぶりに潜るという赤灯台。滅多に潜らないビーチポイントに行けるなんてラッキー???
なのかなぁ・・・。
何がいるかわからないと言われながらも、何でも楽しかった!

まず驚いたのは、ムチヤギや、ウミシダ、イソバナ系の生息数が尋常じゃない!雑草かっていうくらい生息しています。宮古島は言うならば、除草剤をまいた後のような感じ・・・・・環境が違いすぎる?????さらに魚の数も丸で渋谷のスクランブル交差点の様。

浅場にはイトヒキベラの群れ、
ミギマキにも感動!
でも何より感動したのは見たかったイナズマヒカリイシモチに1本目から出会えたことです。

DSC_0084最近では屋久島や、石垣島でも見つかっているのですが、いくら探しても宮古島では出会えていなかったのでまあ、うれしい!興奮!

流石柏島!流石ガイド会の西村さん!”!!ゲストの2人も大満足でございます。そして大はしゃぎのクニでございます。
赤灯台!最高ジャン!!ということで、無理やりお願いして赤灯台を2本潜るのでした。

そして、その日の夜はお店で宴会でございます。柏島は居酒屋さんが無いので宿でご飯を食べた後に、ダイビングショップで飲み会をするのが主流の様です。(昔いた座間味もそうだったなあ)

 

そこで、運命の再会を果たしたのです。
ますおくん。

12?3年前、宮古島でダイビングショップのスタッフだった彼が、柏島でショップを経営していたのです。その彼が、遊びに来てくれました!
旧友との再会も果たし、四国のお酒ダバダ火振りもたくさん飲んで、いよいよ明日は凪いだ柏島の海を潜るぞ!!!!!!
と盛り上がってショップを後にしたのですが、

???????深夜になって、昼間より風、強くね!??!??!??
そんな不安をよそに、すっかり酔っぱらいのますおくんは、柏島の住宅街を、宮古島のご当地キャラの
宮古まもる君の歌を大熱唱しながら、(マジで大声で)

「明日は絶対凪ぐでぇ????????????」(大声で)

「み?やこ、宮古まもる君!それは宮古のアイドルさぁ?♪」

と陽気に明日の凪を誓ってくれたのですが、何故か不安が残るのでした・・・・・・・・

深夜になり強まる風。クニ達の不安をよそに陽気に歌うますおくん。果たして明日の海況はどうなっているのか!?
次回、
赤灯台よ・・・再び

カテゴリ:今日のブログ, 未分類, 柏島ツアー2014 投稿日:2014年12月12日

大阪を出発して9時間。宿毛に到着。
今回お世話になる

「柏島ダイビングサービスポレポレダイブ」

の西村さんがお出迎えしてくれました。西村さんはガイド会の大先輩であり、今年のタイ、シミランクルーズでもお世話になった方なのです。

さて、ここで、もう一人のゲストをお迎えです。Yみちゃん。彼女は地元の人も驚くような何もない山奥で一人でキャンプしているとのこと。心配しながらも迎えに行くと一人山奥で座っている彼女を発見。
凄い!女の子一人でこの山奥で一人キャンプなんて。
さあ、初日のゲストもそろったし、柏島でダイビングだ????と思っていたのですが、

西村さん

「どうする!?飯食う??」

と連れて行ってもらった喫茶店。
凄い年季の入った喫茶店で、ちりちりパーマのおばはんがやっている店。

クニ
「ここ有名なんですか!?」

西村さん
「いや、初めて入る♪」

続いて西村さん
「だって大時化で今日は海出れないんだもん。」

3人で
「え??????????????????????????????????っ」

ということで、名もない喫茶店でモーニング。おにぎり、ホットサンドのみのメニューを見て、

「これが有名な柏島ホットサンドですね!」

「これが名物の四国おにぎりだ!」

などと、こじつけて自分を励まして楽しもうとする。10670217_739170319496295_7271133729664424926_n

名物の柏島ホットサンドです。おにぎりセットはYみちゃんが頼んでいたけど撮るの忘れた・・・

ちょっと変わっていたのが、味噌汁!だって、味噌汁に素麺が入っているんだもん。少しテンションが上がり

クニ
「お!この味噌汁に素麺入れるのって高知流ですか!?」

と騒いでいると、

ちりちりパーマのおばはん
「あんた何言ってるのよ?ただ入れてみただけよ。」

・・・・・・・・・・・

その後とりあえず柏島に行こうということになり・・・・・

10154886_739170346162959_1808835075992360316_n

途中の岬から柏島を眺める。うーん風が心地よい。というか痛い・・・あの、海に見える白い模様のようなものは何ですか!?

 

柏島入り。お世話になるポレポレさんのお店でのんびり。そしてお土産の宮古まもる君と一緒に記念撮影。クニが持っているのは四国のキャラクター

カツオ人間です。

14601_739170382829622_5810429404536428667_n

宮古島と柏島のキャラクターのコラボレーション。
10628200_739170362829624_4001131173105523006_nその後、明日は海が落ち着くから、今日はのんびりしよう!!
という西村さんの提案をぶち破って(笑)1年に1回潜るか潜らないかという奇跡のポイント

赤灯台

に潜ることになりました。
そう、赤灯台。クニ達はまだこの後に待っている運命を知らずに、ノリノリで赤灯台に潜るのでした。

 

カテゴリ:今日のブログ, 未分類, 柏島ツアー2014 投稿日:2014年12月11日

マクロ派ダイバーのあこがれの聖地柏島。

ずっと行きたかったのですが、遠いので行くことが出来ず。
しかし今回ついに意を決して宮古島から行きました!

 

■旅行初日  大阪で迷子になる

 

宮古島から柏島へのルートはというと、いくつかあるのだけれども今回は

宮古→那覇 (飛行機)

那覇→関空(飛行機)

難波→宿毛(しまんとブルーライナー夜行バス)

という方法で行きました。

 

 

ということでまず大阪到着。大好きなタコ焼きと、神座のラーメンを食べるべく繁華街へ繰り出そうと歩き始めたクニ。
しかし、旅行カバンが重いので駅ビルの地下のコインロッカーに預けることに。
身軽になって歩いていても、まあ、どこをどうやって行けば繁華街に出るのかわからずさまようことに。
その理由!

1どの店も同じに見える
2あちこちに階段やエスカレーターがある。
3人が多い

わからん!全くわからん。更にダメ押しが、さっき荷物を入れたコインロッカーの場所がわからなくなっていたこと。パニックになり大阪在住のゲストに助けを求めるとなんと来てくれた!

コインロッカーは何とか自力で見つけたけど・・・

1477505_739170302829630_6052138059624653927_n
I氏とK氏
最高!大阪のガイドはお手の物で、行きたいところにすぐ連れて行ってくれました。

10857894_739170289496298_4760295520222976967_n

有名なグリコの看板。一人じゃ無理だったなあ。

一緒に難波を練り歩いているとゲストが・・・・
「なんか僕たち怪しいキャッチの兄さんに付いて行ってるみたいやない?」

??????????!!!!!!

確かに。金髪でガングロの挙動不審なクニは都会では怪しい客引きみたいに見えるかも・・・

まあそんなこともありながら、大阪での楽しい時間は過ぎいよいよバスへ乗車。

目指すは宿毛。10時に大阪を出て翌朝7時までバスの旅です。

途中ツアー参加のM氏と合流。慣れない夜行バスの中、柏島への思いは募るのでした。

 

次回、まさかの天候???柏島名物モーニングサンド?の巻。

カテゴリ:今日のブログ, 未分類, 柏島ツアー2014 投稿日:2014年12月11日

マクロ派ダイバーのあこがれの聖地柏島。

ずっと行きたかったのですが、遠いので行くことが出来ず。
しかし今回ついに意を決して宮古島から行きました!

 

■旅行初日  大阪で迷子になる

 

宮古島から柏島へのルートはというと、いくつかあるのだけれども今回は

宮古→那覇 (飛行機)

那覇→関空(飛行機)

難波→宿毛(しまんとブルーライナー夜行バス)

という方法で行きました。

 

 

ということでまず大阪到着。大好きなタコ焼きと、神座のラーメンを食べるべく繁華街へ繰り出そうと歩き始めたクニ。
しかし、旅行カバンが重いので駅ビルの地下のコインロッカーに預けることに。
身軽になって歩いていても、まあ、どこをどうやって行けば繁華街に出るのかわからずさまようことに。
その理由!

1どの店も同じに見える
2あちこちに階段やエスカレーターがある。
3人が多い

わからん!全くわからん。更にダメ押しが、さっき荷物を入れたコインロッカーの場所がわからなくなっていたこと。パニックになり大阪在住のゲストに助けを求めるとなんと来てくれた!

コインロッカーは何とか自力で見つけたけど・・・

1477505_739170302829630_6052138059624653927_n
I氏とK氏
最高!大阪のガイドはお手の物で、行きたいところにすぐ連れて行ってくれました。

10857894_739170289496298_4760295520222976967_n

有名なグリコの看板。一人じゃ無理だったなあ。

一緒に難波を練り歩いているとゲストが・・・・
「なんか僕たち怪しいキャッチの兄さんに付いて行ってるみたいやない?」

??????????!!!!!!

確かに。金髪でガングロの挙動不審なクニは都会では怪しい客引きみたいに見えるかも・・・

まあそんなこともありながら、大阪での楽しい時間は過ぎいよいよバスへ乗車。

目指すは宿毛。10時に大阪を出て翌朝7時までバスの旅です。

途中ツアー参加のM氏と合流。慣れない夜行バスの中、柏島への思いは募るのでした。

 

次回、まさかの天候???柏島名物モーニングサンド?の巻。

前の記事 «